会社概要

MESSAGE

サカタラボステーションは半世紀に渡り、ビジュアル情報産業の発展に寄与してまいりました。

そして現在、IT革命の波がすべての産業を覆う中にあって、これまで培ってきた当社の特徴をさらに磨き、ビジュアル情報産業の技術革新に貢献することを最大の使命としています。

高い印刷技術力と最新のデジタル技術を融合した最高のクオリティにより社会で主張するビジュアルに
力強さを与えるお手伝いをさせて頂いております。

今後もサカタラボステーションは文明の発達によるビジュアル表現の進歩に創造的かつ洗練された技術力を確立してまいります。

代表取締役 堤 鏡

企業理念

会社概要

設立 昭和57年1月20日
資本金 8,000万円
株主 サカタインクス株式会社(100%出資)
グループ会社 シークス株式会社 インクスグラビア株式会社
インクステクノサービス株式会社 ロジコネット株式会社
サカタインクスエンジニアリング株式会社 阪田産業株式会社
建築業の種類 内装仕上工事業
建築業許可番号 国土交通大臣 許可(般-27)第25968号
従業員数 60名
役員 代表取締役社長   堤 鏡
取締役       山田 昭彦
取締役(非常勤)  渕野 昌弘
監査役       宮本 昌隆
取引銀行 みずほ銀行
りそな銀行

事業所一覧

東京本社

東京本社
東京都板橋区志村2-19-17(サカタ志村ビル)
TEL:03-5916-3921
FAX:03-3966-3255
定休日:第2第4土曜日、日曜日、祝日

大阪支店

大阪支店
大阪市平野区平野馬場1丁目6番10号
TEL:06-6792-5551
FAX:06-6792-5563
定休日:第2第4土曜日、日曜日、祝日

福岡支店

福岡支店
福岡市博多区東比恵2-22-28(サカタビル)
TEL:092-411-4534
FAX:092-411-4407
定休日:第2第4土曜日、日曜日、祝日

沿革

1960年(昭和35年) 大阪に阪田現像所開設
1963年(昭和38年) 東京現像所開設
1969年(昭和44年) 博多区に福岡現像所開設
1974年(昭和49年) 港区赤坂に東京現像所移転
1978年(昭和53年) 銀座に進出
1982年(昭和57年) 子会社“株式会社阪田現像所”を設立し神田に進出
1987年(昭和62年) 株式会社阪田商会をサカタインクス株式会社に社名変更
現像所の店舗展開で“ラボステーション”名を使用
1990年(平成2年) 子会社“株式会社イメージステーション”を設立し、写真のデジタル処理を開始
1991年(平成3年) 株式会社サカタ現像所をラボインクス株式会社に社名変更
2001年(平成13年) 4月写真事業部が分離独立し、子会社ラボインクス(株)と(株)イメージステーションを統合して
“サカタラボステーション株式会社”を設立
2016年 9月(平成28年) 板橋区に本社移転